リーダーシップ研修

leadership20200113.jpg

リーダーのミッションは、メンバーの力を最大限に引き出し、チーム力を高め、部署の目標を達成することです。ところが、個人としての能力を評価されてリーダーになった方が、組織運営についての知識やスキルを持たないことから、十分な成果を生み出せないケースがあります。

当リーダー研修では、人々を引っ張っていく従来型のリーダーシップに限らず、組織の成果を高めるための様々なリーダーシップの在り方を提示し、自らに最適なリーダーシップのスタイルを考え、実践力を身に付けていただきます。ワークを通じて、心の底から納得し、具体的な行動への強い意志をお持ちいただきます。

数百回の組織活性化支援実績を持つ、経験豊富な経営コンサルタントによる、わかりやすく、実践的で熱い研修は、厳しいだけのスパルタ型研修では決して実現できない素晴らしいリーダーに成長するための確かなステップになります。

研修内容

参加対象者 企業や地方自治体等の管理職、中堅社員(係長・主任)、労働組合役員
概要 人々を引っ張っていく従来型のリーダーシップに限らず、組織の成果を高めるための様々なリーダーシップの在り方を理解し、自らに最適なリーダーシップのスタイルを考え、実践力を身に付けます。豊富なワークを通じて、実践への強い意志をお持ちいただきます。
カリキュラム例
  1. 1.職場活性化の重要性とその効果
    ・職場風土改善の重要性
    ・本当はすごい「職場活性化の効果」
     
  2. 2.リーダーシップについて
    ・リーダーの最も大切な仕事とは
    ・リーダーシップとは何か
    ・ダニエル・ゴールマンが提唱する「6つのリーダーシップスタイル」
     
  3. 3.部下を支える「サーバント・リーダーシップ」
    ・今注目のされている「サーバント・リーダーシップ」
     
  4. 4.自らのリーダーシップスタイルを考える
    ・自らのリーダーシップスタイルを考える(個人ワーク)
    ・グループ内共有(グループワーク)
     
  5. 5.仕事に対するモチベーションの源泉を理解する
    ・成長意欲を刺激する
    ・より高みを目指し成長を実現する自己実現欲求
    ・心の底からのモチベーションを生み出す内発的動機づけ
     
  6. 6.部下のモチベーションを高める具体策
    ・部下のモチベーションを高めるためにリーダーにできること
    ・部下のモチベーションを高める具体策を考えるワーク
     
  7. 7.「職場を活性化する」リーダー宣言
    「職場を活性化する」リーダー宣言作成・発表

 

上記内容で5時間の研修になります。

同様の研修受講者の感想
  • 参加する前は、リーダーとはこうあるべきと固定概念があり、自分に合わないことをやろうとしていましたが、今回の研修で、リーダーでもいろいろなタイプがあることがわかり、自分に合ったやり方でいいのだと感じました。また、自分に出来る事は何か、そして自分の行動次第で会社や同僚、工程に良い影響と悪い影響与えることを再度感じました。検査場の管理者として、全員が良い方向を向いて仕事ができる環境作りを進めていき、まずは活気ある職場づくりを優先し、自分が率先して動き、作業者に良い影響を与えられるように意識して動きたいと思います。本日の研修で学んだ「強い意志、情熱、ひたむきさ」を常に持ち、何事にも熱意を持って取り組んでいきたいと思います。(男性)
     
  • 正直、最初はこの研修を受ける意味あるのかなとあまり前向きに考えていませんでしたが、実際研修が始まってからは、おもしろそう、しっかり聞いて取り組もうという感情に変わりました。その感情に変わった一つの理由として、リーダーシップは仕事においてだけではなく、友達関係、家族と様々なところに役立つ話とわかったからです。けどやっぱり主にリーダーシップを発揮しなければならないのは仕事の時なので、今の仕事の取り組み方について考えました。今の仕事内容的にあまり人と協力して取り組む、という感じではないので関係なかったりするのかなと思いましたが、そうではなく、同じ職場にいるっていうだけでその周りの人へ与えられるものがたくさんあると分かったので、まず元気に挨拶という簡単で意識すればすぐにできることから始めて、職場の雰囲気を良いように変えて、モチベーションアップにつなげていけたらいいなと思いました。(20代女性)
     
  • こういった研修の機会があると、普段自分では考えないことを考えることが多く、新鮮です。自分が後輩やメンバーに対して、どのように接しているか、改めて考えると直さなければいけないと思う点や、こういう場面ではこういう接し方が良いのかもしれないと気づけて、とても勉強になります。自分は、今年で本研修は2度目となります。昨年目指すリーダーを設定して、今年振り返ってみたときに、去年に比べてできるようになったことや、去年はこう思ってたけど、やっぱりこうした方が良いんじゃないかという発見もあり、自らの実となる良い研修だと感じております。特に意識するようになったのは研修の中で、「リーダーとは役職のことではなく、職場を活性化し、組織の力を最大限に引き出す者のことである」ということです。こういった研修に参加させてもらっている以上は、リーダーとしてメンバーの力を最大限引き出せるような言動を意識したいと思います。(20代男性)
     
講師 柳瀬智雄(株式会社ビズパワーズ代表取締役 中小企業診断士)
講師プロフィール yanase20200113_R120.jpg企業や労働組合、行政などの研修やセミナー、コンサルティングを約1000回実践してきた組織開発・人材育成を得意とする経営コンサルタントです。ポジティブで楽しく安心できる空気感を生みながらやる気を引き出し、徐々に熱い「場」を生み出す研修スタイルと、楽しくわかりやすい講義が特長です。実践で積み上げてきたノウハウに基づく研修は、「成果に直結する」「時間があっという間に過ぎた」と高い評価をいただいています。ワークをふんだんに用いた独特の研修スタイルが評価され、大手研修会社からも多くのオファーをいただいています。日本経済新聞社のビジネスフォーラム、日本の人事部HRカンファレンス、海外洋上セミナーに登壇するなど活動の幅を拡げています。年間研修登壇回数は100回以上。

【略歴】
'89年大阪大学経済学部経営学科卒業後、トヨタ自動車株式会社を経て、'90年シャープ株式会社に入社。主にマーティング企画やインターネットビジネス企画、広報、営業人材育成に従事。'08年に中小企業診断士として独立。'11年4月株式会社ビズパワーズ設立・代表取締役に就任。一般社団法人大阪府中小企業診断協会理事、同協会組織開発研究会代表
所要時間 2時間から7時間程度(目的に応じて変動します)
対象地域 日本全国(料金以外に交通費が発生します)
料金 参加人数と時間に応じて変動します。まずはお気軽にご相談ください。

ビズパワーズのサービス

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

06-6948-8855

受付時間 9:30~17:00 祝日を除く月~金