新入社員・若手社員研修(ビジネススキル研修)

8cc7cf91d0a4ee818054295f5ef9aab2_s.jpg 新入社員研修は、新入社員のその後の仕事に対する意識や姿勢、成果に大きな影響を与えます。最初にどのような教育を受けるかによって、受講者の生涯の業績が大きく変動する可能性があります。

しかし、多くの場合の新入社員研修は、スキル面においてはマナーなどの基礎的な内容に限定されていたり、意識教育としては古くからの「気合いと根性」的洗脳型研修であったりします。

もちろんマナー研修はきわめて重要であり、しっかり身につけるべきです。しかし、それだけではビジネスパーソンとしては不十分です。ビジネスで成果を出すための、実践的な思考法やスキルを早期に身につける必要があります。

一方、「気合いと根性」的洗脳型研修も営業等の一部の職種において短期的には成果を出しますが、持続成長を促すという意味では、一部の方を除いては効果が期待しにくく、ともすると早期退職やメンタルヘルスの原因になる恐れがあります。

そこで、組織開発や組織活性化を専門に多くの成功事例を持つ弊社代表の柳瀬智雄がご要望を受け、ビジネスパーソンとして高い成果を実現するために必要な思考法とビジネススキルの習得を行う実践的な研修を開発しました。「コミュニケーション」「マーケティング思考」「タイムマネジメント」「課題抽出法」「課題解決思考」などをテーマに、知識を学ぶだけでなく、自ら考え、討論することで、ビジネスの現場で役立つスキルの習得を行います。一方、ビジネスパーソンとしての主体性とモチベーションを高める意識改革効果が高く、「参加者の目の色が変わる」と評判のポジティブで熱い講義を行います。

2016年度某組織の新入職員450名に導入いただいた結果、受講後アンケートではかつてない達成度と満足度を記録したと評価されました。「わかりやすさ」「楽しさ」「実践的であること」の3点を高いレベルで磨き上げた結果だと自負しています。

現在導入されている新入社員研修に組み込むことも可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。「気合いと根性」的洗脳型研修に疑問を感じている方には、ぜひ新入社員研修の冒頭の意識改革研修としてアレンジしてご活用いだければと思います。入社2・3年次研修としてもおすすめします。

研修内容

参加対象者 新入社員・2~3年次社員
概要 企業内新入社員研修・若手社員研修のために講師を派遣します。ビジネスパーソンに求められる基礎的なビジネススキルや発想法、コミュニケーションスキルについて、ワークを交えながらわかりやすく、楽しく習得いただきます。単なる知識の習得にとどまらず、行動に直結する意識改革(モチベーションアップ)まで実現する人気のカリキュラムです。対象者や目的に応じて様々なアレンジが可能です。
カリキュラム例
  1. 1.働くことの本質
  2. 2.コミュニケーションの重要性
  3. 3.コミュニケーションに必要な4つの力
  4. 4.傾聴について
  5. 5.論理的に伝えるためのフレームワーク
  6. 6.ビジネスパーソンが強く意識すべきこと
  7. 7.「顧客」は誰か、「サービスコンセプト」を考える
  8. 8.利用者の立場に立って考える
  9. 9.仕事の流れをストーリーで考える
  10. 10.PDCAサイクルを回す
  11. 11.自らモチベーションを維持する方法
  12. 12.報連相の重要性
  13. 13.本質的な課題を抽出する
  14. 14.解決策検討
  15. 15.業務の優先順位づけ
  16. 16.タスク化とスケジューリング
  17. 17.タイムマネジメント
  18. 18.調整・交渉のポイント
  19. 19.「はじめの一歩」宣言

 

上記内容で6時間から8時間程度の研修になります。

講師 柳瀬智雄(株式会社ビズパワーズ代表取締役 中小企業診断士)
所要時間 6時間から2日間程度(目的に応じて変動します)
対象地域 日本全国(料金以外に交通費が発生します)
料金 参加人数と時間に応じて変動します。まずはお気軽にご相談ください。

ビズパワーズのサービス

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

06-6948-8855

受付時間 9:30~17:00 祝日を除く月~金